Facial bone contouring

フェイス・オフ®

顔全体の輪郭を削り、自然な小顔ラインを作るフェイス・オフ®。ビュー・クリニックから、その全てが始まりました。

 

手術時間

3時間

麻酔

全身麻酔

入院期間

1日

抜糸

術後7日目

回復期間

10日間

フェイス・オフ®とは

角張っていて幅の広い顔型を小さくスリムな顔にする手術です。
フェイス・オフ®は、エラ張り、頬骨、前顎(顎先)の手術を同時に行い、理想的なバランスで自然なフェイスラインを作ります。

banner

Special features of VIEW’s FACE OFF®

image
フェイス・オフ®の商標登録を出願

当クリニックは、その豊富な臨床経験により、フェイス・オフ®の商標を韓国知的財産庁から取得しました。フェイス・オフ®は、完璧な顔バランスで自然な美しさを完成させるビュー・クリニックの誇りです。

image
手術の正確性と安全性を高める骨用メス

この骨用メスは、骨組織にのみ反応することで骨を切除する超音波装置です。

振動が0.5mm以内と小さく、非常に精度の高い手術を実現できるほか、骨にのみ反応することで周辺の血管と神経を守り、組織の損傷や出血を抑えて迅速に回復させます。

フェイス・オフ®手術が必要となるケース

01顔型がでこぼこしている場合

 

02顔が平らな場合

 

05小さくスリムな顔をご希望の場合

03エラが張っている顔、またはベース型の顔の場合

04骨の発達のせいで年齢より老けて見られる場合

手術前後の変化

beforeafter
手術前
フェイス・オフ®手術
手術後
Zygoma Reduction Before & After - View Plastic Surgery

手術方法

image
エラ張り

角張った顎を切除して徐々に砕き、筋肉と脂肪を除去し、美しくスリムな顎のラインを完成させる手術です。

Surgery method

長曲線切除、皮質骨切除術、筋肉縮小、顔の深層脂肪の除去
image
頬骨

突き出た頬骨を効果的に縮小させ、最小限の切開、完全な処置、冶具調整といったビュー・クリニックの専売特許であるノウハウを用いて頬が垂れ下がるのを防ぎ、美しい頬骨を整形します。

Surgery method

L型縮小手術

 

image
前顎

(輪郭の)ぼんやりとした前顎の幅を確実に縮小し、バランスの崩れた顎(長い顎、短い顎、顎のない状態、突き出た顎、左右非対称の顎)の骨の位置を動かし、スリムでバランスの取れた顎を作ります。.

Surgery method

T型骨切り術、前顎(顎先)前進手術、人工装具

ビュー・クリニックによる顔の輪郭矯正手術が注目を浴びている理由

1安全な手術で最高の結果を出している顔面骨のドリームチーム
banner

満足度の高い結果

3名以上の整形外科医による協力
執刀医が直接行うコンサルティング
専用の手術計画とミスのない手術

徹底的な安全対策

常駐の麻酔医が手術計画から参加し、患者様が回復するまで担当します。
細動除去器、UPS、無菌手術システム

手術前の精密検査

 

手術後の特別治療

顔の輪郭矯正治療専門の治療科による浮腫み治療とスキンケア
提携歯科クリニックによる歯石除去と口内検査

2手術の精度と安定性を高める3D CT
image

この3D CTは、人体にX線を照射し、コンピューター上で画像を再構成することにより、内部の状態を多次元画像で表示します。

既存のX線画像と異なり、この技術は3,000倍超の高い精度を発揮し、顔面骨のサイズ、位置、奥行き、長さ、幅を徹底的に分析するので、手術方法と範囲を含む専用の手術計画を作成することができます。

さらに、神経腺の位置を正確に把握することによって安全な手術を実施し、神経の損傷を防ぎます。

出血、感染症、炎症といった手術後によく見られる合併症は、患者様によって症状が異なりますので、ご注意下さい。